enough numberを決めよ

The following two tabs change content below.

栃本 常善

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ 代表取締役  マーケティングコンサルタント/Initiative Entrepreneurアカデミー(起業家のビジネススクール)主宰 1985年生まれ、奈良県出身 大学卒業後、人材派遣・紹介会社で営業、その後ベンチャー系のWEB制作会社に転職し、営業兼WEBコンサルタントを経験。トップセールスとなる。しかし、WEBだけではクライアントに貢献できないと痛感し、28歳でマーケティングコンサルタントとして独立。 現在では、経営者としてウェブ制作・プロモーション支援をする会社を経営しながら、個人起業家のためのビジネススクール「IEA」を主宰し、ウェブ集客とマーケティング、セールスを教えている。

こんにちは。商品と情熱に自信がある経営者のビジョンを実現するマーケティングコンサルタント、株式会社マーケティング・エッセンシャルズの栃本常善です。

明確になっていますか?

あなたは何のために収入を上げたいのか?ちゃんと考えたことはありますか?そもそもいくら稼ぎたいか?ということも同時に明確にしておくと良いかもしれません。

ダンケネディはよくenough number(十分な数字)を決めよ。と言っています。要は、あなたはいくら稼げば満足か?何人を集客すれば限界に達するのか?ということです。これを明確にしておかないとえらい事になってしまいます。

それは、家庭とのバランスにも、全てに影響します

たとえば、
・忙しくなりすぎて疲れてしまう
・仕事に振り回される感じがしてしまい、モチベーションダウンしてしまう。
・本当に大事にしたい家族の時間やプライベートな時間が全くとれなくなってしまう
などなど。こんなことが起きてしまう。特に家族をお持ちの方はこれらのことが顕著にあると思います。家族との人間関係と、ビジネスの成果は表裏一体ですから、どちらかがうまくいっていないと必ずもう一方にも影響を及ぼします。

だから、あなたはいくら稼げば十分なのか?何人集客すれば十分なのか?を明確にしておくことで、家族との時間をしっかりと取りながら、仕事でも成果をあげる、いわゆるワークライフバランスが保てるのです。これは長期的な視点で考えると絶対に大事だと思うわけです。一度失った家族との信頼関係を取り戻すのはむちゃくちゃ大変なわけです。

だから、収入をあげることばかりにフォーカスするのではなく、まずそもそもあなたは何のために収入をあげたいのか?を明確にするとともに、いくら稼げば十分なのか?も考えてみてください。

人によっては、気持ちがすごく楽になる人もいるかもしれませんし、行動が一気に加速できる人もいるかもしれません。

 
本日も最後まで読んでいただきまして、
ありがとうございました。

 

 

====================

◼︎LINE@始めました♫

期間限定友達追加の特典として以下の3つからお好きな動画をプレゼントしています!

①無形商品・サービスを提供している専門家のためのノウハウの出し方

②facebookでお金をかけずに効率的に見込み客を集める方法

③スムーズに売れる高単価商品を作る3つの秘訣

↓↓↓

友だち追加

 

◆登録方法◆
1.上記ボタンをクリックするか、LINEアプリを開く
2.友だち追加画面を開く
3.「@tochi-t」を検索▶︎追加

====================


[無料]高額商品が売れる仕組み作り9ステップWebセミナー

この記事が面白い!勉強になったと思ったらSNSでシェアお願いします!