リサーチを効率的に行う3つのツール

The following two tabs change content below.

栃本 常善

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ 代表取締役  マーケティングコンサルタント/Initiative Entrepreneurアカデミー(起業家のビジネススクール)主宰 1985年生まれ、奈良県出身 大学卒業後、人材派遣・紹介会社で営業、その後ベンチャー系のWEB制作会社に転職し、営業兼WEBコンサルタントを経験。トップセールスとなる。しかし、WEBだけではクライアントに貢献できないと痛感し、28歳でマーケティングコンサルタントとして独立。 現在では、経営者としてウェブ制作・プロモーション支援をする会社を経営しながら、個人起業家のためのビジネススクール「IEA」を主宰し、ウェブ集客とマーケティング、セールスを教えている。

こんにちは。

栃本集客代行オフィスの栃本です。

本日も集客・マーケティング講座をお届けします。

 

今日は、

「効果的なターゲットリサーチの方法」についてです。

このリサーチってめちゃくちゃ重要なんです。

有名なフレームワークで、

マーケティングの4Pってありますが、

4P考える前に、

リサーチのステップを飛ばすと、

えらいことになります。

そしてこのリサーチを効果的に行う上での、

便利なツールを今日は、3つご紹介します。

 

1、Googleアラート

https://www.google.co.jp/alerts

これの便利なところは、

自分が欲しい情報のキーワードをあらかじめマイアラートに設定しておくと、

そのキーワードに該当するテーマが更新されるたびに、

そのページや記事などをお知らせしてくれるというツールです。

とても便利です。

例えば、

「SEO」

と設定しておくと、

SEO関連の更新された記事が、

メールで届くようになります。

キーワードは複数設定できるので、

取りあえずたくさん設定をしておいて、

後から精査していくと効果的な情報収集することができます。

 

2、Yahoo!知恵袋、教えて!goo

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/

http://oshiete.goo.ne.jp/

みなさんもご存知だと思いますが、

ユーザーが質問を投げかけて、

それに対して知識の豊富なユーザーが

回答をしてくれるというサイト。

これのいいところは、

リアルなユーザーの悩みが具体的に書かれているので、

ネタの宝庫です。笑

メルマガ、ブログ記事、ニュースレターなどのネタに困っている方には、

超超オススメしています。

まあ言ってもあんまり使っている人少ないようですが、、

だって、ここで一人困っているってことは、

日本全国探せば、

もっと困っている人がいるってことになりませんか?

例えば、

「ダイエット」と検索をすると、

ダイエットに悩んでいる人が投げかけた質問の一覧が出てきます。

もう少し絞り込むのであれば、

「ダイエット 失敗」と検索をすると、

どんな失敗をしているのかとか、失敗の傾向などを知るのに役立ちますよね。

できれば、目的によって絞り込んで検索をする方が、

より詳細なリサーチが行えるので、

おすすめです。

 

3、NAVERまとめ

http://matome.naver.jp/

これもかなりおすすめです。

というのも、

これはユーザーが比較的興味・関心度の高い記事が

まとめて書かれています。

なので、

ここに掲載している内容というのは、

タイムリーな話題が多いです。

ファッション雑誌やananなどを見るのも良いですが、

NAVERまとめは非常に効率的に

ユーザーのことをリサーチすることができるので、

おすすめです。

例えば、

「ダイエット 悩み」と検索をすると、

女性の悩みを解消!?ホットヨガのすごい効果!!

とか

女性の悩みを解消するエステ「よもぎ蒸し」って?

という記事などいろいろと出てきます。

また、見ていただきたいのが、

それぞれの記事の下に、

☆○○○ と ○○○○view というのがあります。

これは、お気に入り登録の数と閲覧数を示しています。

要は、どれだけお気に入りに入れられているかとアクセス数がわかるので、

記事ごとの注目度も簡単に知ることができますので、

一般ユーザーがどのようなテーマに関心が高いのかが、

わかります。

 

 

いかがでしたか?

これらのツールを使えば、

あなたのリサーチを非常に効率良くすることができるはずです。

ぜひ使ってみてください。

本日も最後まで読んでいただきまして、

ありがとうございました。


[無料]高額商品が売れる仕組み作り9ステップWebセミナー

この記事が面白い!勉強になったと思ったらSNSでシェアお願いします!