「コントロールされる人生」から「コントロールする人生」へ

The following two tabs change content below.

栃本 常善

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ 代表取締役  マーケティングコンサルタント/Initiative Entrepreneurアカデミー(起業家のビジネススクール)主宰 1985年生まれ、奈良県出身 大学卒業後、人材派遣・紹介会社で営業、その後ベンチャー系のWEB制作会社に転職し、営業兼WEBコンサルタントを経験。トップセールスとなる。しかし、WEBだけではクライアントに貢献できないと痛感し、28歳でマーケティングコンサルタントとして独立。 現在では、経営者としてウェブ制作・プロモーション支援をする会社を経営しながら、個人起業家のためのビジネススクール「IEA」を主宰し、ウェブ集客とマーケティング、セールスを教えている。

こんにちは。栃本常善です。

 

 

ご存知の方もいると思いますが、

 

私は、今年の4月に独立をしました。

 

 

子供は、1月に産まれました。

 

そして、昨年7月に入籍をしました。

 

あれ?

 

と思った方。

 

 

はい、できちゃった婚です。

 

 

まあ元々結婚を前提に付き合ってましたから。

 

 

そんなことはさておき、

 

普通なら結婚して独立なんて、

 

 

チャレンジだね~

 

とか

 

大丈夫?

 

とか色々周りから言われました。

 

 

ですが、

 

自分自身は正直そんなに

 

そこまでチャレンジだとは思っていません。

 

 

だって会社にいること自体が

 

リスクだと思っていたので。

 

 

大手優良企業だった、

 

PナソニックやSャープだって、

 

一時期に比べて、

 

ひどい状態です。

 

 

大手企業だから安心という

 

時代ではなくなってきました。

 

 

結局は、会社のトップや幹部のちょっとしたことで、

 

経営が左右されたり、

 

上場すれば、株主によって左右されます。

 

 

一社員では、当然ながらコントロールできません。

 

 

 

だったら、自分で仕組みを作って、

 

経済状況にあまり左右されない、

 

世の中の人に必要とされるビジネスを

 

自分でやった方がいいなと思ったんです。

 

 

 

人にコントロールされる人生は嫌だったからです。

 

 

人だけではありません。

 

経済状況、周りの環境もそうですね。

 

 

会社にいる限り、

 

会社の方針や上司、

 

もっというなら景気にも左右されますし、

 

売る必要もない商品も時には

 

売らなければなりません。

 

 

セールスマンシップが足りないと

 

言う人もいるかもしれません。

 

 

ですが、

 

ホームページやスマホサイトを販売することが

 

前職の仕事でしたが、

 

「いや、ホームページとか云々より

 

そもそもやらなあかんことあるでしょ」

 

という人ばっかりでした。

 

 

毎月売上設定があったので、

 

本当に必要なことをアドバイスしている

 

余裕もありませんでした。

 

 

そういった相手に必要性を語って、

 

契約をしてもらう。

 

 

要は契約という結果だけ

 

しか評価されませんでした。

 

 

ホームページ等で、お客さんの売上を

 

上げてやりがいを感じても、

 

会社からはそこは評価されない。

 

 

出世するにも

 

結果+上司の評価 です。

 

 

はっきり言って、

 

私は当時の上司とまったく意見が合いませんでした。

 

 

そして、会社で偉くなる、出世するには

 

この人の言うことを聞いて、

 

コントロールされなければいけないんだ

 

と気づいた時、

 

もうこの会社にいる必要はないと、

 

その時思いました。

 

 

それとともに、

 

結局は会社で出世しようと思うと、

 

理不尽なことや納得がいかないことがあっても、

 

それを押し殺して上手くやっていく必要がある。

 

 

自分には合わないなと思いました。

 

 

 

そして、そんな時、

 

あるコンサルタントとの出会いから、

 

その方に一言、「栃本さんって何で独立しないの?

 

そっちの方が向いているんじゃない。」

 

 

と言われたのがきっかけでした。

 

 

そう。

 

 

調子に乗っちゃったんですね。笑

 

 

実際に自分の中でも自信がありました。

 

自分が一から手掛けたホームページは、

 

ほとんど反響もでていて、

 

お客さんも満足してくれて、

 

売上も実際に上がっていました。

 

 

実際に4年目の時にトップセールス(の一歩手前の2位)

 

になった時も、

 

新規営業は一切せず、

 

過去から関係を築いてきた見込み客と既存顧客と紹介のみで

 

契約を頂いていました。

 

 

これまでの経験をベースにしていけば、

 

かならず自分でもやっていけると思いました。

 

 

実は、

 

私は昨年の3月くらいには、

 

「来年4月に独立する」

 

と決めていました。

 

 

そして、

 

実際その通りになりました。

 

 

今となっては、

 

そんな1年も準備期間いらんかったな~

 

と思っていますが、

 

 

おかげさまで初月からサラリーマン時代の給料よりも

 

収入は増えており、毎月売上は伸びています。

 

 

サラリーマン時代の給料が低かったかというと、

 

ボーナスはありませんでしたが、

 

それでも29歳の一般男性の平均年収よりは、

 

全然もらっていたと思います。

 

 

そういう意味では、

 

準備をしておいてよかったなと思っています。

 

 

 

今となっては、

 

家族との時間も自由に作れるし、

 

参加したいセミナーにも自由に参加できる。

 

そして、旅行も平日に行くことができる。

 

 

確かに独立したら、給料なんてないし、

 

そのプレッシャーはあるけど、

 

変なストレスよりよっぽどそっちの方がいいです。

 

 

だって、

 

自分次第なんですから。

 

 

「自分でコントロールしなければ、

 

コントロールされなければいけない人生が待っている。」

 

 

とアチーブメント社長の青木仁志さんが確か言っていました。

 

 

 

まさにその通りですね。

 

 

マーケティングを教えている立場なので、

 

その話をすると、

 

集客もそうです。

 

 

自分たちでコントロールできるようにならなければ、

 

ずっとグーグ○や広告代理店(○ットペッパーなどの○クルート系)

 

にコントロールされ続ける将来が待っています。

 

 

なんかあれば変更になったり、

 

広告費が上がったりしていますよね?

 

 

そこに頼っている限りは、

 

永遠にそこに依存し続けなければなりません。

 

 

集客は、コントロールできるんです。

 

それには、もちろん自分たちで仕組みを作っていく必要があります。

 

 

ぜひ、あなたも集客、売上を自分で

 

コントロールできるようになってください。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでいただきまして、

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

P.S

 

集客を自分たちでコントロール

 

できるようになる第一歩です。

 

ぜひ学ぶだけでなく、

 

自分でコントロールできる集客ツールを手に入れてください。

 

 

詳細をご覧になりたい方は→https://tochimototsuneyoshi.com/seminar1/

 

 

いますぐ申し込みたい方は→https://pro.form-mailer.jp/fms/0763038479566


[無料]高額商品が売れる仕組み作り9ステップWebセミナー

この記事が面白い!勉強になったと思ったらSNSでシェアお願いします!