もっと泥臭くやってみたら?

The following two tabs change content below.

栃本 常善

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ代表取締役/一般社団法人Webコピーライティング協会代表理事/高単価ビジネス構築の専門家/マーケター/ 24歳月収12万⇒28歳起業し現在2社経営/Webマーケティング会社/高単価ビジネス実践会主催//初著書「個人がゼロから高単価ビジネスを作る方法」(仮)絶賛執筆中。

私がメルマガを頑張って書き続けられるのは、今読んでいただいているみなさんが読んでくれるからです。

読んでくれる人がいなければ、やる気にもなりませんからね。

 

成功するための最も近道は、地道な道を歩むことです。

 

メルマガこそまさに、地道な道です。

1日1日のちょっとした情報を毎日読者に届けることで、読者との信頼感は培われいきます。

 

それは決して一朝一夕では作り上げることはできません。

 

よく信頼感をもってもらうには、接触回数が重要という話をセミナーでもしますが、メルマガも接触方法の一つです。

 

集客を楽してできるようにしようなんて、考えていませんか?

 

私も最初のころは集客コンサルタントと名乗っていましたが、「集客をしてもらえる人」みたいな認識で見込み客が集まってくるので、やめました。

 

いや、広告費をしっかりと払って、お金をかけて集客する気があるならまだいいですが、

そもそもお金をかけずに、なんか楽して集客しようと考える人が本当に後を絶ちませんでした。

 

しっかりと積み上げてください。私はこれから毎月100人以上とリアルでお会いしようかなと計画しています。

独立半年間は70人~80人と毎月リアルでお会いしていましたが、その上をいく目標を今回掲げました。

 

だって、「ポスティングを10000枚してください!」とクライアントに言っているくせに、自分は何もしないのも説得力ないですから。あともう一つは、将来の見込み客を集めるためです。

 

もちろんそこから顧客化もしていきますよ。でも、やっぱり行動量は裏切りません。

あなたは、ポスティングしていますか?

名刺交換を月何人としていますか?

 

集客で困っているなら、まずそういう地道で泥臭いことからやってみたらどうですか?

 

私の強みはやっぱりリアルだ、ということに最近改めて気づきました。

 

なんかネット集客って憧れるんですよね。どうしても。

 

でも、そんな簡単じゃない、ということです。

 

予算もかかりますからね。資金力がある人はどんどんやればいいです。

 

でも、スモールビジネスは、リアルをメインに考えたほうが、現実的です。

今日の内容が、少しでもあなたのビジネスのヒントになれば幸いです!

 

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。


この記事が面白い!勉強になったと思ったらSNSでシェアお願いします!