ブランド力=集客力

The following two tabs change content below.

栃本 常善

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ 代表取締役  マーケティングコンサルタント/Initiative Entrepreneurアカデミー(起業家のビジネススクール)主宰 1985年生まれ、奈良県出身 大学卒業後、人材派遣・紹介会社で営業、その後ベンチャー系のWEB制作会社に転職し、営業兼WEBコンサルタントを経験。トップセールスとなる。しかし、WEBだけではクライアントに貢献できないと痛感し、28歳でマーケティングコンサルタントとして独立。 現在では、経営者としてウェブ制作・プロモーション支援をする会社を経営しながら、個人起業家のためのビジネススクール「IEA」を主宰し、ウェブ集客とマーケティング、セールスを教えている。

こんにちは。

 

 

栃本 集客代行オフィス、集客コンサルタントの栃本です。

 

 

昨日は、

 

以前から是非お会いしてみたいと思っていた、

 

スピードブランディングの鳥居祐一さんの講演会に

 

参加してきました。

 

 

 

総勢180名の講演会。

 

 

やっぱり鳥居さんのブランド力は

 

すごいなと痛感しました。

 

 

同じ内容を話すのでも、

 

やはり、ブランドがある人とない人の差は、

 

雲泥の差だと感じました。

 

 

昨日のテーマは、

 

「自分のブランドをいかに作るか」

 

という話。

 

 

その中で、

 

お話していたことは、

 

 

本を出版すること

 

メルマガやブログを書くこと

 

 

この2つを主に話されていました。

 

 

そして、

 

ブランドを作る、そして成功するには、

 

「情報発信者になる」

 

ということも話されていました。

 

 

世の中の成功者の3%になりたければ、

 

情報発信者になってください。

 

 

実際に私自身もこのメルマガやブログを書いているので、

 

情報発信者になっています。

 

 

そして、

 

この10年以内には、

 

本を5冊は出版します。

 

 

これは自分自身の一つの目標にしか過ぎません。

 

 

その第一歩がメルマガですね。

 

 

もちろん私はまだまだですが、

 

おかげさまで、広告費を一切使わずに、

 

独立後3ヶ月目でメルマガ読者が100人を超えました。

 

 

まずは自分の専門知識を元に情報発信することで、

 

自分に関わった方に価値を与えて、

 

自分のブランドを作ること。

 

そして、自分自身のファンを作ること。

 

 

これがメルマガの目的です。

 

 

 

そして、

 

鳥居さんが言っていたことで、

 

 

影響力=価値=ブランド力=人間力=集客力

 

 

というのがありました。

 

 

これ、本当そうだなと思いました。

 

 

 

例えば、

 

本の帯。

 

 

本の帯に、

 

本田健さんの名前を使わせてもらうだけで、

 

5000部の売り上げが上がるそうです。

 

 

5000部ということは、1,500円としたら、

 

1500円×5000部=750万円です。

 

 

750万円の売り上げが、

 

本田健さんの名前を使うだけで、

 

上がってしまうんですね。

 

 

これがブランド力です。

 

 

つまり、

 

影響力というのは、

 

どれだけ人に価値を与えたか、

 

そして価値を与え続けることによってできたブランド力は、

 

つまりその人の人間力となり、

 

それが集客力となるということなんですね。

 

 

どれも密接に関わっているということです。

 

 

まずは、

 

「価値を与え続けること」

 

そして、

 

ブランドを築いていく。

 

 

そのために、

 

これからもこのメルマガによって、

 

みなさんに価値を与え続けていきます。

 

 

 

今週もよろしくお願いします!

 

 

 

今日はこれから、

 

コンサル1件と、

 

夜は講演会にまた参加して、

 

新たな人脈と学びを得てきます。

 

 

 

本日も最後までお読みいただきまして、

 

ありがとうございました。

 


この記事が面白い!勉強になったと思ったらSNSでシェアお願いします!