「価値✖︎〇〇」が収入を決める!

The following two tabs change content below.

栃本 常善

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ代表取締役/一般社団法人Webコピーライティング協会代表理事/高単価ビジネス構築の専門家/マーケター/ 24歳月収12万⇒28歳起業し現在2社経営/Webマーケティング会社/高単価ビジネス実践会主催//初著書「個人がゼロから高単価ビジネスを作る方法」(仮)絶賛執筆中。

こんにちは。
株式会社マーケティング・エッセンシャルズ
の栃本常善です。

早いもので、夏休み最終日ですね。

今年は、川に行って
梁漁&川遊び、
浜辺でバーベキュー、
とうもろこし狩りに
ブルーベリー狩り、
虫捕りと家族に尽くしまくり
の夏休みでしたねw

あなたの夏休みは
どんな夏休みでしたか?

夏休みは終わりますが、
夏の暑さはまだしばらく続きそうですね。

さて、ついに
日傘を買ったにもかかわらず、
いざ差そうとしても
結構周りの目が気になって
なかなか本格デビューには
至っていない今日この頃ですw

意外とチキンハートな私です。

さて、本日のテーマは、
————————–
収入=価値×〇〇
————————–
というテーマで
お届けします。

あなたの収入を決めるのは、
お金と時間をどこに投資するかで
決まってしまいます。

その「どこ」というのが、
「価値✖︎〇〇」のたった2つの要素なのです。

このことを理解して、
事業経営をしている人と
そうでない人とでは、

収入の増え方がまるっきり
変わってくるので、
ぜひ潜在意識に擦りこんで
いただきたいと思います。

まず、価値とは?
何かというと、


私の定義では、以下の6つです。

・情報、知識
・スキル、技術
・やり方、方法
・強み、才能
・商品・サービス
・世界観

です。

これらを掛け合わせることで、
価値を最大化することが可能になります。

ただ、もちろん価値といっても、
「クライアントにとって」の
価値の基準に合わせることが
基本ですから、

あくまで理想のクライアントが
「どんな理想や願望を持っているか?」
「どんな成果を求めているか?」
を踏まえて考えなければいけません。

そして、多くの起業家、専門家の方は、
価値を高めることばかりに、
時間とお金を使っている
ケースが多いです。

先ほどもいいましたが、
あなた自身の「時間」と「お金」の使い方が
投資対効果を握っているのです。

価値を高めるのは
とても重要なことなのですが、

この「価値」の高低が、
顧客視点ではなく、
売り手視点になっている
場合がとても多いんですね。

だから、顧客からしてみれば、
「そもそもその商品や技術の価値がわかりません」
となってしまいます。

上記の価値を組み合わせて、
クライアントが求めるものに
パッケージ化、プログラム化した
商品を作ること。

そしてさらには、
その価値ある商品を
正しく魅力的に伝え、
発信するということが
必要になってきます。

つまり、
収入を決める要素は、
「価値」×「発信力」なのです。

発信力を、どれだけ
売り手自身が持っているか
がポイントになるのです。

発信力が弱ければ、

どれだけ価値があっても、
見込み客や顧客に伝わり、
購入してもらい、
継続的に利用してもらう

 

というプロセスを踏まなければ、
収入が増えることはまずありません。

ビジネスが成長するかどうかは、
結局のところ、いかに
戦略的に、計画的に、
「価値」と「発信力」にバランス良く
配分できるどうかで決まるのです。

場当たり的な施策では
一時的にうまくいったとしても、
再現性がなく、持続性もありません。

例えば、メルマガ読者や
インスタのフォロワー数、
所有している顧客リスト、
月間来場者数(何人にリーチできるか)、
どんな人脈がいるか?

など。

これらが発信力にあたります。

「発信力」を常に鍛え続けることにも
時間とお金を配分できているか?
をぜひ見直してみてくださいね。

発信することの重要性は、
言うまでもありませんね。

ただ発信するだけでなく、
収益化に繋がる戦略的な
発信力向上にぜひ取り組んでくださいね。

P.S
今回お伝えした価値×発信力は、
高単価ビジネス構築の方程式の1つです。

もっと詳しく習得したい方は、
自宅やオフィスから参加できる!
オンライン体験セミナーを開催中です。
⇒高単価ビジネス構築プログラム体験セミナーの詳細についてもっと見る

 


この記事が面白い!勉強になったと思ったらSNSでシェアお願いします!