なぜ、コピーライター・デザイナーは社長にまず「お試し」してもらうべきなのか?

The following two tabs change content below.

栃本 常善

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ 代表取締役  マーケティングコンサルタント/Initiative Entrepreneurアカデミー(起業家のビジネススクール)主宰 1985年生まれ、奈良県出身 大学卒業後、人材派遣・紹介会社で営業、その後ベンチャー系のWEB制作会社に転職し、営業兼WEBコンサルタントを経験。トップセールスとなる。しかし、WEBだけではクライアントに貢献できないと痛感し、28歳でマーケティングコンサルタントとして独立。 現在では、経営者としてウェブ制作・プロモーション支援をする会社を経営しながら、個人起業家のためのビジネススクール「IEA」を主宰し、ウェブ集客とマーケティング、セールスを教えている。

こんにちは、マーケティングパートナーの栃本です。

ダイレクトレスポンスマーケティングをベースにした ビジネス構築を得意とするコンサルタントです。

本日は、「なぜ、コピーライター・デザイナーは社長にまず「お試し」してもらうべきなのか? 」 について動画にてご紹介します。

 

初回に無料で提供をする「お試し」を避けていませんか?無料だから儲からないという考えは間違いです。その訳とは?


↓↓↓

 

⇒ こちらでクライアント様の声を載せています

⇒ 栃本常善のプロフィールが見れます

 

ブログを読んでいただいた方へYouTubeチャンネル登録のご案内

下記のYouTubeチャンネルにて、

オンラインで2分〜5分の短時間で学びと気づきが得られるオンライン動画がたくさん見れます^^

ぜひチャンネル登録お願いします。

YouTubeと書いている赤いボタンをボチッとクリックするだけでチャンネル登録できます!

↓↓↓

 


この記事が面白い!勉強になったと思ったらSNSでシェアお願いします!