なぜ、私が「マーケティングコンサルタント」という仕事をしているのか?

The following two tabs change content below.

栃本 常善

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ 代表取締役  マーケティングコンサルタント/Initiative Entrepreneurアカデミー(起業家のビジネススクール)主宰 1985年生まれ、奈良県出身 大学卒業後、人材派遣・紹介会社で営業、その後ベンチャー系のWEB制作会社に転職し、営業兼WEBコンサルタントを経験。トップセールスとなる。しかし、WEBだけではクライアントに貢献できないと痛感し、28歳でマーケティングコンサルタントとして独立。 現在では、経営者としてウェブ制作・プロモーション支援をする会社を経営しながら、個人起業家のためのビジネススクール「IEA」を主宰し、ウェブ集客とマーケティング、セールスを教えている。

こんにちは、マーケティングパートナーの栃本です。

ダイレクトレスポンスマーケティングをベースにした
ビジネス構築を得意とするコンサルタントです。

 

さて、今回は、動画でお届けします。

 

テーマは、

「中小企業の経営者にとって今必要なこととは?」

「なぜ、私がマーケティングコンサルタントになったのか?」

 

といったことについて、

インタビュー形式の動画で

語っています。

 

私はもともとがっつり営業畑でした。
ですが、前職で営業として

ホームページを販売していく中で、

少しずつ違和感を覚えるようになりました。

 

そこで出会ったのが

マーケティングだったんです。

 

そんな話を動画で

お話しているので、

5分程度の動画になりますので、

もしよろしければ

ご覧いただけると嬉しいです。

 

そして、チャンネル登録も良かったらどうぞ!(笑)

 

不定期ですが、

動画もアップしています。

 

本日もありがとうございました!


[無料]高額商品が売れる仕組み作り9ステップWebセミナー

この記事が面白い!勉強になったと思ったらSNSでシェアお願いします!