新規集客よりも「顧客維持」

The following two tabs change content below.

栃本 常善

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ代表取締役/一般社団法人Webコピーライティング協会代表理事/高単価ビジネス構築の専門家/マーケター/ 24歳月収12万⇒28歳起業し現在2社経営/Webマーケティング会社/高単価ビジネス実践会主催//初著書「個人がゼロから高単価ビジネスを作る方法」(仮)絶賛執筆中。

こんにちは、マーケティングパートナーの栃本です。

ダイレクトレスポンスマーケティングをベースにした
ビジネス構築を得意とするコンサルタントです。

 

マーケティングは顧客リストが本当に命です。

 

あなたは、顧客リストまたは、

見込み客リストをしっかりと保有し、

それを定期的に増やしたり、

見直したりしていますか?

 

鮮度をしっかりと保っていますか?

 

ぬか床のように、

定期的にかき混ぜて、

腐敗していかないように

メンテナンスをし、

 

清潔な状態にしていますか?

 

顧客リストは、

鮮度が非常に重要です。

 

せっかく顧客リスト1000件とかあっても

 

そのリストに対して、

あなたが何のメンテナンスもしていなかったら、

 

そのリストは

どんどん腐敗していってしまいます。

 

メンテナンスをしてください。

 

ダンケネディはよく

家畜が逃げないように

フェンスを張りなさい!

 

と私たちに教えてくれています。

 

フェンスってなんだと思いますか?

 

簡単に言うと、

 

あなたと顧客との結びつき、

信頼関係、絆、

 

そういった類のものです。

 

どれだけ相手は、

あなたに対して信頼感を

持ってくれているでしょうか?

 

顧客との絆を深めることに

あなたはもっと時間とお金を

投資してください。

 

顧客との絆が深まれば、

こちらの商品・サービスは

非常に売れやすくなります。

 

関係性・絆が深まっていけば、

あとはどんどん商品ラインナップを増やしていき、

 

そのリストに対して、

どんどん投入していくだけですから。

 

非常にビジネスがやりやすくなります。

 

いつまでずっと新規集客を追い続けますか?

 

新規集客よりも、

 

顧客維持をするための

取り組みの方がよっぽど

 

あなたのビジネスの売上をあげ、

安定させるためには必要なことですよ。

 

本日も最後まで読んでいただきまして、

ありがとうございました!


この記事が面白い!勉強になったと思ったらSNSでシェアお願いします!