「時間吸血鬼」に時間を吸われてませんか?

The following two tabs change content below.

栃本 常善

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ代表取締役/一般社団法人Webコピーライティング協会代表理事/高単価ビジネス構築の専門家/マーケター/ 24歳月収12万⇒28歳起業し現在2社経営/Webマーケティング会社/高単価ビジネス実践会主催//初著書「個人がゼロから高単価ビジネスを作る方法」(仮)絶賛執筆中。

スマホという便利なものがでてきてから、

 

スマホ依存が激しくなっていますが、

 

 

あなたは時間をスマホに

 

奪われていませんか?

 

 

例えば、

 

スマホゲーム。

 

 

これは、完全な時間吸血鬼です。

 

 

 

あとは、

 

LINEやFacebook、ニュース、メールなどの

 

新着通知。

 

 

これも届くたびに、

 

スマホを見る。

 

 

そして、その返信やチェックを

 

しているうちに、

 

気づいたら数時間経っていた。

 

 

 

そんな経験はありませんか?

 

 

 

ある脳科学の方の話によると、

 

人が集中状態に入るまでに、

 

およそ30分かかると言われています。

 

 

 

そうすると、

 

集中し始めても、

 

スマホに一度気を取られるだけで、

 

また集中するのに、

 

30分かかるということなんです。

 

 

 

 

もちろん、

 

今となっては必須のものと

 

なっていますが、

 

 

 

これらは、

 

本当に関わり方を意識しないと、

 

あなたの貴重な時間を

 

ものすごい勢いで

 

奪われることになりますよ。

 

 

 

 

私は、

 

ちなみに、

 

FacebookやLINE、

 

メールなどは一切音が

 

ならないようにしています。

 

 

そして、

 

時間を決めてチェックするようにしたり、

 

生産的な時間にならない、

 

移動時間にチェックを

 

するようにしています。

 

 

電話も極力まとめて

 

折り返すようにしています。

 

 

特に面談や打ち合わせ、

 

人と話している時は

 

その人との話に集中した

 

ほうがいいですからね。

 

 

 

よくかかってくる電話に

 

振り回されている人を見かけますが、

 

 

あまり相手にとって

 

気持ちの良いものではありませんよね。

 

 

 

自分にとってタイミングがよければ

 

出ればいいだけですからね。

 

 

 

それ以外は、

 

あなたの生産的な時間を奪ってまで、

 

出る必要はないと思います。

 

 

 

あなたはもしかしたら、

 

時間吸血鬼に時間をどんどん吸われて、

 

いつの間にか周りに

 

コントロールされて

 

しまっているかもしれません。

 

 

 

もちろんこれは考え方の問題なので、

 

一概に否定はしませんが、

 

 

私は少なくとも、

 

コントロールされたくはありません。

 

 

だって、時間は有限ですし、

 

使い方を意識するだけで、

 

大きく変化しますから。

 

 

7つの習慣をお読みになった方や

 

アチーブメントさんの講座を

 

受けている方ならご存知だと思いますが、

 

 

多くの経営者やビジネスマンは、

 

時間の使い方や目的・目標に合わせて、

 

行動を管理していないので、

 

緊急な仕事ばかりに

 

振り回されています。

 

 

 

・緊急かつ重要なこと

 

・緊急だけど重要ではないこと

 

 

 

この2つでほとんど1日が終わってしまいます。

 

 

 

ですが、

 

本当にあなたの将来を決めるのは、

 

 

 

・緊急ではないが、重要なこと

 

 

 

にいかに時間を使えるか

 

で決まるといっても

 

過言ではないです。

 

 

 

時間をどう使うか?

 

 

自分の目先の利益のために使うのか?

 

将来の自分のために使うのか?

 

相手のために使うのか?

 

それとも大切な人のために使うのか?

 

 

これは自由なわけです。

 

 

だったら、

 

しっかりと計画して、

 

選択し、

 

自分で時間をコントロール

 

したいと思いませんか?

 

 

 

もしあなたもそう思うなら、

 

時間吸血鬼に時間を吸われないように、

 

時間と行動を管理しましょう。

 

 

 

まずは、

 

スマホゲームをやっている方は、

 

スマホゲームをやめて、

 

情報収集や読書に

 

時間を使うことをオススメします。

 

 

 

 

今日はこんなところで終わりにします。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、

 

ありがとうございました。

 


この記事が面白い!勉強になったと思ったらSNSでシェアお願いします!